交通事故の専門治療

あだち鍼灸接骨院の交通事故治療6つの特徴

1、事故治療に特化した専門治療

交通事故治療の早期回復実績で評判、口コミランキングサイト「エキテン!」でも高評価。自賠責保険による施術が可能です!
窓口負担は0円!

交通事故治療に特化した治療メニューをたくさんご用意しています。

・より的確な治療とケアの為に、視診や触診などの問診に力を入れております。

・患者様お一人お一人の症状に合わせて、手技や矯正、鍼灸治療や電気治療などをオーダーメイドで組み合わせる事で最適な治療メニューをご用意することで早期回復を心がけております。

・また院長は病院・整形外科にも長年勤務していたのでリハビリ治療もお任せください。

2、医師と弁護士との連携により安心治療・根本治療

交通事故治療に必要な検査や診療は最寄りの専門医師に依頼して的確な診断を受けることができます。

医師・弁護士との連携で、手続きから治療、示談までスムーズに対応します。安心して交通事故治療に専念していただけます。

3、同時通院、転院可能

総合病院や整形外科、接骨院からの転院も可能です。

医師(整形外科)と提携して施術を行いますので同時通院も可能です。MRIを完備した整形外科と提携しています。

・治療を受ける医療機関は基本的に患者様に選ぶ権利があります。

4、保険会社との交渉サポート

面倒な事務手続きや請求事務なども代行いたしますので患者様は治療に専念していただけます。

弁護士と提携して患者様を全面サポートいたします。

5、予約優先、スタッフ多数、待ち時間も短い

当院では患者様をお待たせしないよう予約優先制も行っております。女性スタッフも常勤したスタッフ9人体制で患者様をお待たせすることなく治療させて頂いております。

交通事故の被害者であるため、ストレスは一般の患者様より多いはずです。治療効率を上げるために、なるべくストレスなく治療を受けていただける体制を心がけております。

6、診療時間外の来院も対応可能

仕事の合間、帰り道にも通院至便!・・・駐車場7台完備

予めお電話いただければ診療時間外でも施術いたします。また、通院困難な患者様(妊娠中の方など)には往診も対応しております。

身体のどこが痛みますか?

頭・首が痛い

主な症状

交通事故で頭や首に発生したケガは、そのほとんどがむち打ちによるものです。

急性外傷(事故から72時間)の治療は、患部の炎症を悪化させないために、アイシングや鍼灸、超音波治療器で消炎や鎮痛に努めます。

それ以降は、マッサージと鍼灸を中心に施術を行います。

痛みには、ソフトな施術のAKA療法、JSA療法が特に有効です。それに併用して、希望すれば当院ならではの熟練した鍼灸を行います。

 

むち打ち症が原因で発症する、その他の症状

肩・背中が痛い

主な症状

むち打ち症は、首だけではなく、腰や背中にまで痛みを発症するのが特徴です。交通事故の衝撃により、首(頚椎)や背骨(脊椎)がズレたことが主な原因です。首から肩にかけての筋肉が硬直し、肩が上がらならくなってしまったり、肩甲骨の内側に痛みを伴ったり、背骨付近に痛みを発したりするようです。

また、衝撃が強い場合には、頚椎損傷により神経が圧迫される「椎間板ヘルニア」を発症することもあります。この場合、肩から腕にしびれや脱力感、首の痛み、歩行障害などの症状が現れます。

手首・肘が痛い

主な症状

事故の瞬間もハンドルを握っていたことで、手首や肘に急激な負荷がかかり、腱鞘炎(けんしょうえん)や関節痛などを引き起こすことがあります。この場合は、テーピングによる固定の他に、超音波治療器などで損傷した組織の修復を早める治療を行います。

 

手のしびれ

主な症状

事故の衝撃により頚椎の神経が圧迫されることで、手のしびれを生じることがあります。また、事故時に頭を強く打ったり、手を打撲しその付近の神経が圧迫されていたりする場合にもしびれは起こります。これらの症状の場合、その原因をつきとめ、圧迫している原因物質を除去する治療を行うことができれば、比較的短期で症状の改善を図ることができます。

胸が痛い

主な症状

エアーバックが搭載されておらずハンドルに胸を強打した、シートベルトのおかげで車外に放り出されなかったが、急激に締め付けられたことで肋骨を骨折した、など胸の痛みの原因にも様々な可能性があります。

もし肋骨を骨折してしまっていた場合は、骨が身体の内側に向くので、呼吸困難となりやすく、痰に血が混じるなどの症状もあらわれます。この場合は、患者様の通いやすい整形外科をご紹介いたします。

腰が痛い

主な症状

事故の衝撃により首や背骨がズレると、腰にも痛みを発することがあります。この場合は、背骨を正常な位置へと矯正することが必要です。

また、衝撃の強さによっては、腰椎を損傷し神経を圧迫する「椎間板ヘルニア」を発症することもあります。腰から足までのしびれや痛み、脱力感、筋力低下、知覚障害などの症状がみられます。

膝・足首が痛い

主な症状

急ブレーキを踏んだり、車外へ放り出されないように踏ん張った結果、膝や足首に急激な負荷がかかり、捻挫(ねんざ)や関節痛を発症することがあります。

また、運転席前のダッシュボードに脚がぶつかり打ち身(打撲・挫傷)になったり、股関節の脱臼により臀部(でんぶ)が痛くなったりすることもあります。

足のしびれ

主な症状

事故の衝撃により腰椎の神経が圧迫されることで、足のしびれを生じることがあります。また、事故時に頭を強く打ったり、足を打撲しその付近の神経が圧迫されていたりする場合にも、しびれは起こります。これらの症状の場合、その原因をつきとめ、圧迫している原因を除去する治療を行うことができれば、比較的短期で症状の改善を図ることができます。

交通事故の怪我はどこで治療を受ければいいの?

交通事故による怪我の治療は、接骨院で受けることができます。整形外科などの病院・クリニックでは、レントゲン検査を受けたり、痛み止めの注射を打ってもらったり、お薬を処方してもらったりすることができます。

一方、接骨院ではお一人おひとりの患者さまに対して電気治療器を行ったり、マッサージ治療や矯正などでほぐしたりすることで、早期回復を促すことが可能です。病院と接骨院では役割が異なるので、病院にも定期的に通いながら、接骨院でしっかりと治療を受けることをお勧めします。

整形外科と接骨院は併用可能です。
※稀に保険会社から「接骨院では治療を受けられません」といった案内があるようですが、実際には受けられます。(厚生労働省から認可を受けています)また整形外科や他の接骨院からの転院も可能です。

当院の交通事故治療の特徴

当院は、柔道整復師(接骨院に必要な資格)だけでなく、はり師・きゅう師(鍼灸師)やあん摩マッサージ指圧師といった国家資格取得者も多数在籍しているため、患者さまに合わせて幅広い治療メニューをご提供することが可能です。また、患者さまが治療に専念できるよう、保険の手続きや保険会社とのやり取りについてもアドバイスをさせていただいております。

交通事故でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

すぐに治療を受けるようにしましょう

交通事故では、通常の怪我と比べてかなり大きな衝撃を身体に受けるため、外傷がないように見えても実は体内で筋肉や神経を損傷していることが多々あります。何日も経ってから(場合によっては何年も後に)症状が出てくることもありますので、交通事故に遭った時は念のため整形外科で検査を受け、すぐに接骨院で治療を受けるようにしましょう。

当院では、マッサージ治療や電気治療だけでなく、AKA療法、骨盤矯正、鍼灸治療、ハイボルテージ療法。超音波治療なども組み合わせた総合的な交通事故治療をご提供しています。

豊富な経験に基づく事故の手続きに関するアドバイス

当院では、これまでにも多くの交通事故患者さまがご来院されており、それに伴い多種多様な事故のケースを診てきました。一言で交通事故と言っても、車同士の衝突、人身事故、自損事故など様々で、被害者の場合もあれば加害者の場合もあります。弁護士と協力しそれぞれの状況に応じて事故解決へのアドバイスや手続きのサポートをしておりますので、治療面以外のことについてもお気軽にご相談ください。

妊娠中の患者さまへ

妊娠中は、赤ちゃんに悪影響がないよう最大限に配慮しながら治療を行う必要があります。中には妊婦さんの受け入れをしていない接骨院や、他の患者さまと全く同じように治療する接骨院もあるようですが、当院では妊婦さんにも安全で、かつ早期回復を目指すことができる治療を行っておりますので、安心してご相談いただければと思います。

あだち鍼灸接骨院

〒467-0856愛知県名古屋市瑞穂区新開町11-9 シティコーポ新開101