2013.01.14更新 小児鍼 @瑞穂区で鍼灸治療ならあだち鍼灸接骨院へ‼

昨日は、小児鍼の勉強会に参加してきました。早速ですが…

Q. 小児鍼はどんな症状に効果があるのですか?

A. 特に疳の虫症状に効果があります。
疳の虫、夜泣き、キーキー声を出す、人に噛み付く、ところかまわず頭をぶつける、よく泣く、食欲が無い、便秘、下痢、、よく熱を出す、ひきつけ、夜尿症、アトピー性皮膚炎・喘息、扁桃腺炎、中耳炎、鼻炎、蓄膿症、筋肉痛、成長痛、捻挫、打撲、腹痛、チック症、吃音といった症状に効果があります。
小児鍼は直接皮膚に鍼を刺すのではなく、肌をさするように行います。安全・衛生的で、副作用もありません。当院でも今後は、小児鍼を導入していくつもりです。皆様、ご期待ください!